Rock and Slow


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10
Category: 四国某所   Tags: ---

season in! の前に

http://youtu.be/3lfMSHfTqOg

アップし忘れてた、昨シーズンの動画を。


追憶 三段
塗仏 二段
石の大木 二段
high voltage 二段

さぁ、season in!


02
Category: noah   Tags: ---

noah-sai 2016

今年もやってきました。

年に一度のコンペ。

去年からはミニパに代わって、noah-sai‼️

コンペに出ると成長出来るし、本当はもっとたくさん参加できたらとは思いながらも、まぁ、年に一度は。


昨年は、ハヤシくん、タカシさん、フジに殺られて、予選敗退。

今年はそのリベンジをと密かに燃えてました。

人生初のファイナル進出を目指して。


前日には、スラムダンクを読み返してモチベーションをあげました。

年甲斐もなく、Dragon Ashを聴いて戦闘モードに。

そして、猛者達と闘うために…

作戦その1 リーチ課題は捨てる
作戦その2 保持課題は攻める
作戦その3 完登数をかせぐ

の、三つを自身に課すことに。


参加メンバーを朝知って、決勝進出は無理かと思いながらも、とにかく自分の出来ることを懸命に。

結果、


人生初のファイナル進出!

10年以上クライミングやってきて、初めての決勝。小さな大会だし、メンバー次第なのは分かっているけど、すごく嬉しかった。



決勝では、0完としょーもない姿を晒しましたが、今までやってきてよかったと思えました。


さぁ、来週からは外岩だ。season in!


ハルさん、ノリちゃん。お疲れさまー。ゆっくり休んでね。


05
Category: 恵那   Tags: ---

乱舞、飛行船

休みが取れたので、平日に恵那の里エリア。

前回、宿題だった乱舞(1D)と飛行船(1/2D)
噂の通り、乱舞の方が難しくて核心の一手が何度やっても止まらない。

今日はのんびりやるつもりだったので、腰を据えて乱舞から。
核心の一手は、前回よりも距離は出るようになったのにキャッチができない。もどかしい感じ。
探っていると、ギャストンで取りに行くイメージにするといいことが判明。
それでも確率は悪く、散々飛んでは指皮を減らす。

キャッチしたトライでなんとか完登…。
しかし、ちょっとした意識で変わるから、クライミングはやっぱり奥が深い。


続いて、飛行船。
こちらは前回バラせてたので、なんとかなるだろうと甘く見てました。

ホールド欠損してました。

3手目(2手目?)のガバカチがウスカチに。
核心取りでは、それを足で使ってたので、そこも少しシビアになってました。

あとひと伸びができずに、こちらも散々打って、何回か諦めかけて、最後と決めたトライで完登。よかったぁ~。

まぁ、簡単目ではなくなったんではないでしょうか。


目的は達成されたし、体力も指皮も限界となり帰宅。疲れた~。


03
Category: 四国某所   Tags: ---

High Voltage

大きくてかっこいい岩を求める旅の最後は、奥吉野。

最初に向かったのは、コバーン兄貴のHG渓谷!


怪しげなアプローチの先に現れたのは、圧倒的な存在感を放つ岩。



これは登るしかないと思わせてくれます。
しかし、スポット無しでは心もとないので、ツバサにスポットをお願い。初手のヒールムーブができることを確認して、気合いの繋げトライ。


High Voltage (2D)


ヒールムーブが連続するから、慎重に。
力が入ってヨレたけど、最後は気合いで完登。

呆気なく登れてびっくりしたけど、あの一回を逃すとどんどん完登は遠くなってたと思う。集中したトライができてよかった。

それにしても、いい課題だった。グレードとか、ムーブとかは関係なしで、この岩を登ることに意義があると感じました。小林さんに感謝。



ツアーのラストは、塩ケンピ(2D)

このツアー最難のアプローチをこなして、辿りついたこの岩もやっぱりかっこいい。





時間もあまりないし、早速トライ。
が、全然できずに敗退。いろいろムーブを試すのは楽しかったけど、余力がありませんでした…。




最高到達点。

核心のマントルまで行けなかったのは悔しかったけど、やりたい課題と向き合う時間はやっぱり、タマリマセン。


いつも僕のワガママに付き合ってくれる家族に感謝です。ありがとう。


02
Category: 日ノ御子   Tags: ---

石の大木、炎

2日目は日ノ御子。

念願の、石の大木(2D)へ。四年ぶりかぁ。



昼から雨の予報が外れて1日遊べそうな気配、うれしいな。土佐山田の日曜市と、パン屋で食料を買い込み、予定よりもゆっくり岩場に向かう。









石の大木には、昨日約束したオオイシさん。

四年ぶりのセッション。岩場は貸切。目的は一つなのでのんびりと。




核心の一手はやっぱり痺れる。少しずつ調整して止められるようになったけど、上部も悪い。
オオイシさんとアレヤコレヤ言いながらなんとか上部もバラして、繋げトライ。




完登。
石の大木は、ボルダリングの楽しさがたくさん詰まった課題だと思います。
オオイシさんもムーブができあがったみたいで、次回は行けそうな感じ。
一人だとやっぱり登れてたか分からない。オオイシさんには本当に感謝です。ありがとうございました。

時間があったので、火消し岩で炎SD(2D)。 こちらは敗退。炎(1D)だと問題ないのに、最初の数手が悪い…。疲れ果てるまで打ったけど、敗退。最後に嫌な印象残るわ~。




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。