Rock and Slow


In 11 2016

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


08
Category: 御手洗   Tags: ---

GO-GO-4D

御手洗 超岩魚(4D)完登





もう無いかもと思ってたグレード更新ができて、素直に嬉しい。




諸事情もあって、このシーズンは四段の完登にこだわろうと決めていた。
「やっぱり無理。」はなしにしようと。



人が多そうだったから、最近は倦厭してた御手洗に行こうと思ったのは、月曜日にたまたまお休みが頂けたから。

超岩魚との、距離をはかってみようと。






1日目
岩魚のパートは昔に解決してるので、ひたすら足解除のムーブ作り。が、いっこうにできる気配なし…。もう、手も足も出ないといった感じで、「やっぱり無理。」とリストから除外。実は、その後触ったツヨン(4D)の方が感触がよかった。


2日目
再度ツヨンをやろうと、御手洗へ。超岩魚のことは全然考えてなかった。ツヨンは、ホールドが小さいし、岩魚の岩でアップ。すると、試しにやってみた足解除ムーブがなんだかできそう。あれっ⁈て、思いながらも、何度かやっているうちに、なんと成功!次の足送りの成功率も悪いけれど、岩魚まで合流することができた。


3日目
もしかしたら登れるかもと思ってたけれど、岩魚の核心に落とされ続ける。つなげると右手のヨレがひどくて、飛び出すことができない。そこで、ヒールトゥを残すムーブ(林くんムーブ)に切り替えてみる。そこだけ練習して、やっとこの日の最後にヒールトゥを残すことができた。次はこのムーブでいくことにする。


4日目
登れる予感はしてた。ただ、岩魚の核心ムーブをどちらにするか迷ってはいた。1回目、林くんムーブでやるも、やっぱり最後の最後で足が切れた。迷う…。2回目は足送りで失敗。
すると、一緒になったクライマーさんが、「リーチがないと足残しのムーブは確率下がるってみんな言ってますよ。」って教えてくださった。この言葉で心は決まった。迷いがなくなって、集中できたと思う。


よくあることだけど、登れるときは呆気ないもので、大きな負荷は感じなかった。




ムーブの構築、集中の仕方、コンディションの合わせ方。完登のためには色々な要素が必要だけど、それらをきちんと合わせることが出来たら、このグレードも登れるんだなと実感できた。
そしてそれこそが、この10年間、自分なりにクライミングと向き合って努力してきた結果なんだと思う。


そんなことを感じた四段でした。

やっぱりクライミングはおもしろい。





スポンサーサイト



1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。