Rock and Slow


"黒潮ボルダー" posts

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


21
Category: 黒潮ボルダー   Tags: ---

3年ごし



黒潮ボルダー 三部作、最後の課題

「百と八つの流れ星」

黒潮さんに教えていただいたあの日から絶対登りたいと、心のどっかにずっとあった。

かっこいい。
理由はそれだけ。

でも、それが大事。

3年ぶりに見たこの岩はやっぱりかっこよかった。

やっぱり登りたいって思った。

その気持ちで登れたんだと思う。

登って感じたのは、開拓者への敬意と仲間への感謝。

これは3年前と変わんない。

daichiもその後のトライで完登。
おめでとう。いい日になったね。




スポンサーサイト


21
Category: 黒潮ボルダー   Tags: ---

黒潮ボルダーツアー Day3

穴座世界へ

我々は黒潮第五次調査隊
IMGP7615_convert_20110221205311.jpg
しっかりと調査するD隊員


IMGP7628_convert_20110221205215.jpg
穴だらけ

これまで、グレードが設定された既成課題を登ることにこそ
自分のクライミングの価値をみいだしてきた

しかし、
穴座世界でのクライミングでは
ただ本当に純粋に
登ることの楽しさを実感することができた。

大事なことを教わることができたステキな3日間だった。


16
Category: 黒潮ボルダー   Tags: ---

黒潮ボルダーツアー Day2

二日目は名村
ものすごい風が吹きすさび あれ狂う波と岩との対比が素晴らしかった

IMGP7555_convert_20110216231020.jpg
誰もが登りたくなるラインがここにはある

その一つ
いくつかのクラックが走る波際のきれいなフェースに惹かれた
「fanaticism」
いつもなら真っ先に課題に取り付く僕だが
岩に威圧されなかなか取り付くことができなかった

そんな空気を払拭してくれたのがコバの兄貴
考えては試し 試しては考える
そうやって ピースを一つ一つ繋いでいく

いっこうに進まない僕をみかねて
ジョニさんと黒潮さんが小さな声でアドバイスをくれる
コバの兄貴には聞こえないように

それぞれのピースはやがて一つになる

fanaticism

岩の上から振り返ると
夕日が海に落ちようとしていた



16
Category: 黒潮ボルダー   Tags: ---

黒潮ボルダーツアー Day1

ある日ネット上にアップされた
「冒涜の虹」
マット1枚、ノースポットで登るにはあまりにリスキーな課題
しかし、その圧倒的なスケールに

パチンとはじけました 赤い実が・・・

そんな折、ジョニさんから黒潮調査隊 第五次調査隊員のありがたいお誘いを受け
大山岬・名村・穴座世界をめぐる2泊3日の黒潮ボルダーツアーを計画


目の前で見る冒涜の虹はやっぱりかっこよかった
先に着いていたdaichiとtsuruも興奮気味

高さからか、ランディングの悪さからか 思うようにムーヴが起こせない
気持ちを固めてエイッと出す一手一手が面白い

核心の一手を止め 緊張から解放される一瞬
タマラナイ

冒涜の虹

夢にまで見た課題が登れて嬉しさが込み上げてくる
その一方で、猛烈に感じたのは初登者のすごさだ

たくさんのマット、たくさんのスポット、既成課題という安心感
それに後押しされた自分のムーヴ

未知のラインに立ち向かうときのそれとは比べものにならないだろう

今の僕にはまだできそうもないが
少しでも近づきたいと思った



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。